永遠の七日では課金アイテム「オパール」を消費して白夜館でガチャを引きますが、他ゲームに比べてガチャの仕様が特殊ですよね!

6回1セットだったり、途中でガチャの結果を放棄してまた引き直すことができたり…

ガチャの仕組みを理解するのが大変だと思うので、当記事では、

  • ガチャの確率と高レアリティの確定演出
  • ガチャ結果を放棄するメリットデメリット
  • ガチャで貰える報酬とは?

といった、永遠の七日のガチャに関する疑問に答えたいと思います(^^)/

スポンサーリンク

永遠の七日、ガチャの詳細

永遠の七日では「記憶ガチャ」「絆ガチャ」といった2種類のガチャが存在し、それぞれ消費するアイテムが異なります。

  • 絆ガチャ ゲーム内で入手できるアイテムを消費して引く
  • 記憶ガチャ 課金アイテム・オパールを消費して引く

 

記憶ガチャは6回1セットとなっていて、1回引くを選んでも6つの記憶(クリスタル)が出現します。

永遠の七日 ガチャ 回数

 

1回引く場合、出現した6つの記憶から一つを選ぶわけですが、どれか1つを選ぶと終了ではなく、6つ全て選び切るまでガチャの結果は残り続けます。

ただガチャの結果が気に入らなかった場合、残りの記憶を放棄することも可能で、放棄すれば次回また新しい6つの記憶が排出されます。

永遠の七日のガチャは6回数引くごとに報酬が貰えるシステムなので、例え6つ全てがハズレだとしても報酬でマイナス分を補填できるメリットもあるようです。

 

ガチャの確率と確定演出は?

現時点で判明しているガチャの確率がこちら。

神器使い
  • S級 キャラ0.25% ピース6.75%
  • A級 1.50% ピース8.00%
  • B級 13.00%
  • C級 21.50%
影装
  • 金色 1.00%
  • 紫色 2.50% レア6.00%
  • 青色 5.00% レア11.00%
  • 緑色レア 22.00%
アイテム

オパール8個 1.50%

 

上の表は海外版・永遠の七日の情報なので、日本版も同じ確率が採用される可能性は高いでしょう。

 

ちなみにピースはキャラの欠片のようなもので、一定個数集めるとピースの対象となるキャラを入手できます。

ガチャから排出される最高レアリティキャラ・S級の確率をみると、400回に1回というあり得ない数値ですよね(^-^;

 

ただキャラのピースは20回に1回は排出される確率なので、まだ希望を持つことはできます。

良心的な設定なのか、希望を持たせて搾取を狙う、闇が深い設定なのか…

今後の報告次第で、運営のスタイルが判明するんでしょうね。

 

ガチャの確定演出ですが、現時点で判明しているのは

金色の記憶が出現すれば、ガチャから排出される最大レアリティのキャラor武器の排出が確定

という演出のみです。

ただ永遠の七日のガチャ情報はまだまだ少ないので、もしかすると記憶の色以外にアツい確定演出が用意されているかもしれません!

スポンサーリンク

ガチャ結果を放棄するメリット・デメリット

永遠の七日のガチャで最大の特徴が、引いたガチャ結果を取り消せるシステム「放棄」ですよね!

永遠の七日 ガチャ 放棄

 

放棄のメリットは当然、金色の記憶が排出されるまでオーパル6個を消費してリセットし続けられる点ですが…

ガチャ結果を途中で放棄すると、またゼロから引き直すことになるので、ガチャ6回引くごとに貰えるボーナスが貰いにくくなるデメリットも存在します。

金色の記憶を狙うか、オパールを無駄にせずに最短距離でガチャ報酬を取りに行くか…良く考えて放棄を選択する必要がありそうです。

 

ちなみに管理人は確実にガチャ報酬GETを狙いにいくので、放棄を選ぶことはないと思います(^-^;

 

ガチャのボーナス(6回引いて貰える報酬)一覧

永遠の七日のガチャは6回引く度にボーナスとして、ガチャで入手したキャラや武器以外に豪華な報酬が貰えます。

現時点でガチャの報酬は判明していませんが、おそらく報酬は定期的に更新され、引けば引くほど豪華なものになっていくはず。

ガチャの結果が悪くても報酬で取り返せるシステムなので、課金が無駄にならないのは助かりますね!

 

 

キャラのピースやガチャ報酬など、課金者が喜びそうなシステムがたっぷり詰まった永遠の七日のガチャ。

ストーリー同様、ガチャも”弾き続けるか、放棄するか”選べる仕様にしたところに、運営の情熱を感じます(^^)/

スポンサーリンク